「ほっ」と。キャンペーン

バレンタイン2017

c0214225_03305275.jpg
日本以外では、バレンタインデーは男性から女性に花を贈るのが
一般的だと聞いてちょっとうらやましかったり(笑)。
いつも見て下さる方に(男女を問わず!)感謝を込めて。
[PR]
# by ateliermao | 2017-02-14 00:00 | 漫画・コミティア | Comments(0)

コミティア119御礼

良く晴れた気持ちのいい一日でした。
寒い中スペースに足を運んで下さった下さった方、本当に有難うございました。
マイペースな活動ながら気長に見守って下さる読者の方がいるという事は
何よりのモチベーションになっています。
色々お話や作品へのご意見を戴き、もっともっと上手く、いい漫画を届けたいという
思いを強くしました。

今回スペースを中座して(ペーパーへも描かせて戴いた)ちばてつや先生の
「マンガのリアリティ講座」という
場内イベントも聴講させて戴いたのですが、つきつめるとマンガはガマン、
読者を迷わせず、読みやすく、一目見ただけで「季節」「時間」「時代」
「人間関係」「キャラクターの性格」が分かるようなマンガを描くためには
作者はどういう事をするべきか。
(読者にガマンさせてはいけない)
そのためには具体的にどういう絵を描けばいいのかという事を
実例と共に分かりやすく教えて戴きました。
私は、自分の絵が余り上手くないのがずっとコンプレックスになっていたのですが、
「描くべきもの」を描かずに「描かなくてもよいもの」をいっしょうけんめい描こうとして
余計なドツボに嵌っていたのではとふと思いました。
漫然と絵を描くのではなく、ストーリーに必要な絵(情報)は何か、
取捨選択しつつ心のある絵を描けるようにならなければと思いました。

お陰様で本の在庫も全部合わせて数冊を残すのみとなりました。
昨年ちょっと体調を崩しかけたこともあり、
これがなくなったら…とも考えたのですが
まだまだ描きたい話もあるので、また読んで戴けそうなものは
予算の許す限り再版もして、無理のないペースで
即売会も参加して行ければと思っています。
「バトル・オブ・ブリテン物語」も少部数再版だったのでまた在庫が切れてしまいすみません。
もし電子書籍で良ければ
と、
ご利用戴けましたら幸いです。
※今日来て下さった方で「電子書籍版を電車の中で読んで泣いた」と言って
下さった方がいて感激しました。スマホやタブレット上で
読むと紙本と較べてどうなのだろうと気になっていたのですが
(描いた本人は客観的に見ることが難しいので)
ちゃんと「伝わる」という事がわかりとても嬉しかったです。
読み取ろうとして下さる方がいてこそだと思います。

これからもゆっくりゆっくりの前進になることは間違いありませんが、
また新作をお目にかけられる日が来る事を夢見て頑張りたいと思います。
どうもありがとうございました。

※(今回畏れ多い事にお茶やお菓子を戴いてしまい本当に恐縮です。
私なんぞに勿体ない…という思いですのでこれは天国のレイトン大尉に戴いたつもりで(?)
有難く「あの3段になったヤツ」にしてお茶会をさせて戴きます。本当にありがとうございました)
[PR]
# by ateliermao | 2017-02-12 23:22 | 漫画・コミティア | Comments(0)

コミティア119のお知らせ

2月12日(日)コミティア119にサークル参加いたします。
東京ビッグサイト東5・6ホール  11~16時
スペース: お-05a(展示スペースの向い)
c0214225_11142562.jpg

コミティアは夏以来のサークル参加になりますのでお会いできるのを楽しみにしています。
新刊はアイルランド物語選集の増補版、
既刊はアイルランド物語Ⅱサウィンの夜に(残5部)、
バトル・オブ・ブリテン物語総集編(残4部)、こんぴらふねふね(残1部)
のみとなりました。
(「バトル・オブ・ブリテン物語総集編」は電子書籍版が
アマゾンkindleストアBOOKWALKERにもありますので
そちらもご利用戴けましたら幸いです。)

おまけまんが、チロルチョコ、何かシークレット企画もあるかも??
どうかあたたかくしていらしてください!
c0214225_10360208.jpg

[PR]
# by ateliermao | 2017-02-04 10:44 | 漫画・コミティア | Comments(0)

2016年・二重丸映画

今年もお世話になりました。
色々ふんばれたのも助けてくれたり構ってくれたりそっとしておいてくれた方々のお陰どす。

総括的な事を何もしていなかったのでせめて毎年恒例の、鑑賞後手帖に◎がついていたお薦め映画を。
今年は去年ほど本数がみられなくて、
話題作も結構見逃しているのですが一応記録のために。
◎クリード
◎ブリッジ・オブ・スパイ
◎パディントン
◎ザ・ウォーク
◎アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー
◎アーロと少年
◎リリーのすべて
◎スポットライト
◎バベットの晩餐会(リバイバル)
◎ズートピア
◎海よりもまだ深く
◎殿、利息でござる!
◎神様メール
◎ルーム
◎マイケル・ムーアの世界侵略のススメ
◎二つ星の料理人
◎バンクシー・ダズ・ニューヨーク
◎あまくない砂糖の話
◎TOO YOUNG TOO DIE
◎ブルックリン
◎シング・ストリート
◎帰ってきたヒトラー
◎ファインディング・ドリー
◎シン・ゴジラ
◎ソング・オブ・ザ・シー
◎君の名は
◎ヤング・アダルト・ニューヨーク
◎ルドルフとイッパイアッテナ
◎ハドソン川の奇跡
◎何物。
◎マシュー・ボーンの白鳥の湖3D
◎この世界の片隅に
◎シーモアさんと大人のための人生入門

今年は邦画とアニメに傑作が多かったのですが、
「ルドルフとイッパイアッテナ」が私の今年のアニメ大賞。
観た後にほんのり幸せな気持ちになれるかわいいかわいい映画でした。
主演(声)の井上真央さん鈴木亮平さんも
キャラのイメージにピッタリでびっくりしますよ。


[PR]
# by ateliermao | 2016-12-31 20:28 | 映画 | Comments(0)

無事コミケ91に参加して参りました。
スペースにお立寄り下さった方、関係各位誠にありがとうございました。
当日までプレッシャーがすごくてガチガチに緊張していたのですが
始まってみたら楽しくて楽しくてあっという間の6時間でした。
コミティアでお会いした方も、初めての方も気さくに
話しかけて下さり本当に有難かったです。

今回目測を誤り持ち込み分が早めになくなってしまった頒布物があり申し訳ありません。
今後の頒布予定について聞いて下さった方本当にありがとうございます。
次回のイベント参加予定は2017年2月12日のコミティア119です。
多少構成は変わるかもしれませんが
「アイルランド物語選集」は再版を予定しています。
また、「バトル・オブ・ブリテン物語」は電子書籍版が
アマゾンkindleストアBOOKWALKERにありますので
そちらもチェック戴けましたら幸いです。

まだまだ拙い創作ですが少しでも面白くしようと全力で作っていますので
お楽しみ戴けたとしたらこれ以上嬉しい事はありません。
(もしご意見・ご感想を戴けたら大変有難く今後の参考にさせて戴きたく思います)
また、どこかでお目にかかれれば幸いです。
お読み戴き、ほんとうに有難う御座いました。
c0214225_13535813.jpg



[PR]
# by ateliermao | 2016-12-30 21:23 | 漫画・コミティア | Comments(0)

コミケ91のお知らせ

c0214225_00385058.jpg
12月30日(金)のコミケ(2日目)に創作ジャンルで初めて参加させて戴きます。
(スペース 西館ほ-03b)
「アイルランド物語」のコミティアで完売した本を一冊にまとめた
「アイルランド物語選集」を作りました。
バトル・オブ・ブリテン物語も再版して持って行きますので
初めて当サークルにいらっしゃる方はこの2冊のどちらかを
お読み戴ければ傾向がおわかり戴けるかな~と思います。
基本人間ドラマ中心ではありますが、
イギリス・アイルランドの歴史好き、ケルト文化、
航空戦記などに興味のある方は是非お試し読み下さい。

(追記)
「アイルランド物語選集」には加筆・修正が入っており、
中でも「パドレイグの本」には10ページ追加補稿致しました。
(幻の?コミティアコピー誌版より過酷な話になってしまったかもしれない)
旧作をお持ちの方は、わざわざこれだけのためにご足労戴く事はありませんが、
他のついでがありましたら、当該部分だけ立ち読みしていって下さい!
c0214225_15235933.jpg
[PR]
# by ateliermao | 2016-12-17 02:49 | 漫画・コミティア | Comments(0)

武蔵野

c0214225_22434248.jpg
c0214225_22450567.jpg
となりのトトロの舞台でもある狭山丘陵にある動物園に行って来たのですが、
入口近くにある遊歩道がすばらしい「理想的な林道」だったので思わずパチリ。
写真で見ると普通ですが、落ち葉で埋め尽くされた歩道がどこまでも続いていて、
フィトンチッドが充満しているような、生気がチャージされていくような
歩いていて何とも言えない嬉しさが湧き上がって来ました。
自分はこういう(山道とも言えない)武蔵野の雑木林が好きみたいです。
夕方5時過ぎ、早くもまっ暗になった道の奥から、小さな、けれどまぶしい光りが
ゆらゆらとだんだんこちらに近づいて来て
「ネコバス来た!?」と息をつめていたら、
おじさんが自転車でやってきました(笑)

こういう道を見ると、昔国語の教科書に載っていた、
「道を曲がり、林の中の道をひたすら歩いた、そうしてまた道を曲った」
…みたいな内容の詩を思いだすのですが、うろ覚えな上
検索しても見つからないのですな。
どなたかご存知でしたら是非教えて下さい。


[PR]
# by ateliermao | 2016-12-06 22:57 | Comments(0)

In This Corner of the World

「この世界の片隅に」観てきました。

(この作品とは関係なく)自分が創作する上で、「当事者」でない人間が、
史実を背景にした物語(フィクション)を作って世に出す事の意義と功罪について、
以前から頭のどこかでもやもやもやもやと悩み考えていたので、
「で、あなたはどうなの?」と改めて突きつけられたような気持ちになりました。

「すずさん」が創作上の人物だと分かっていても、その物語上で描かれた運命が
平時でも戦時でも女性としても絵描きとしても(救いもあれど)過酷に過ぎて
ほんとうに、「悲しくて悲しくてとてもやりきれない」。
(怪獣映画の怪獣にすら感情移入するたちなので、本当にしんどかった)

「つらくても、日常の営みの中に少しでも生きる喜びを見出していく」
すずさんがそうせざるおえなかった、そうしなければ生きていけなかった時代。
ある種の「諦観」と、言われるがまま「ぼんやりと生きていく」
(ように見せる)事が、あの時代の一種の生存戦略でもあったのだと思う。
(彼女が平時ですらストレス下に置かれていたことは繊細な描写で表現されていた)
なのに戦争故にそれすらも許されない残酷さ。

ささやかな、自由な世界を描くための手段すら、あんな形で取り上げられる。
「すずさんをこんな酷い目に会わせやがって!」と本気で怒りが沸いて
くるというのは、本当に良く出来た作品だったという事なのだと思います。
史実を背景にした、優れたフィクションの功罪。

あの「絵」の中に、私は色んな人を捜してしまった。

学徒出陣で戦地に行き、上官からここにはとても書けないような暴力を受け、
帰って来たら家が無くなっていた広島出身の高校時代の先生や、

海軍中将まで登り詰めたものの開戦反対の立場をとっていたため
後方に留め置かれ、終戦になったとたんに占領軍相手の敗戦処理に
奔走させられた幼稚園の園長先生や、

広島大学の学生で、直接被爆は免れたものの原爆投下翌日から
被災者救助に市内に入り、被爆者手帳を持っていた
親戚の叔父さん(90近くまで生きて最近亡くなった)や。

みんなあの「絵」のどこかに描かれているような気がして、探してしまった。

つらくなるのがわかっていたので、見るのが怖かったけれど、見てよかった。
ちゃんと目をそむけずに受け止められてよかった、と思います。

[PR]
# by ateliermao | 2016-11-15 21:56 | 映画 | Comments(0)

c0214225_04433437.jpg
昨年のハロウィンの時に探していてみつからなかったイラストがポロッと出て来ました。
拙作の登場人物の中から「この世ならぬ人々」
レイトン大尉、ダニエル、シーちゃん、パドレイグ様、バンシーです。

ハロウィンもすっかり日本に定着しましたね。
(クリスマスやバレンタインより、ケルトの祖霊・精霊信仰が元の
ハロウィンの方が、絶対日本人に親和性が高いぞ!と思っていたのです)

ぶっちゃけ「お盆」ですもん…。
そして11月1日はケルト暦の新年なので、まさに
「盆と正月が一緒に来た」ヒャッハー状態なのですね。
こわいような、めでたいような。

あ、一度でいいから出てみたくてコミケに申し込んでいたのですが
本日無事スペースを戴けたとメールが来ました。
二日目(12/30金)西ホールの「ほ-03b」です。
コミケは抽選もありますし、日程の関係でコミティアよりも出るのが難儀なのでもしかしたら
1回きりの記念参加になる可能性もあるのですが、頑張りたいと想います。
どうぞよろしくお願いします。


[PR]
# by ateliermao | 2016-10-28 23:37 | ケルト・アイルランド | Comments(0)

コミティア118のお知らせ

10/23(日)のコミティア118、サークル参加はお休みなのですが、
グルコミの合同誌にアイルランドネタで1頁寄稿させて戴きました。
なんちゃってギネス漫画です。
https://gurucomi.com/2016/09/25/gurucomi-in-comitia118/
2016/10/23(日) 11:00~16:00
東京ビッグサイト 東1~3ホール「COMITIA118」
東3ホール 企業ブース07「グルコミ@コミティア支店」
「調理頒布」とか「生ハム原木」とか「肉塊祭り」とか、
企画見てるだけでお腹が鳴ります…!
c0214225_23302752.jpg
※まんがにこのおじさんは出て来ませんw が
「なんちゃってギネス」とは何ぞ?と思った方は合同誌を見てみて下さいね♪


[PR]
# by ateliermao | 2016-10-21 23:30 | 漫画・コミティア | Comments(0)

ありの~ままの~

BOOK☆WALKERスタッフの方が、拙作「バトル・オブ・ブリテン物語」に
つけて下さっている、おすすめコメントが面白くて吹いてしまいました。
https://bookwalker.jp/de3fc9f0e5-3e11-42fa-b802-302235d32770/
「男ばかりの旅行で喧嘩になったら、オネエ言葉で会話すると円満に過ごせるようになる」
らしいです!
(そうね…そういうこともあるかもしれないわね…)

レイトン大尉は○○○なのか?そうじゃないのか?と時々話題にして戴けるのですが、
私は、あまり「あの人は○○○」とカテゴライズするのが得意でなく、
「あの人は、ああいう人なのだ」と思っています。
(元々実在の友人だったかのように自然に沸いてきたキャラクターなので、
自分でも外から観察しているような感じ)
あえて形容すれば、本編あとがきにも書いたように
「マッチョでフェミニンな人」なのですね。

↓ペーパーにこういうことを描くから、色々想像して戴けるのかもしれません….。
(本編はシリアス漫画です)
c0214225_15575312.jpg


[PR]
# by ateliermao | 2016-09-22 15:58 | 漫画・コミティア | Comments(0)

4ヶ月で-7kg

c0214225_16080192.jpg
昨今の築地移転問題とは何の関係もないですがペーパー漫画より。
お寿司食べに行きたいなあ。
ダイエット中なので、ついついごはんを食べ過ぎる回転寿司はキケン…。
三食、毎回ご飯一杯(パンなら8枚切2枚迄)はしっかり食べているのですが、
お寿司って6カン位でご飯一杯分になるらしいのですね。
3皿でやめられる精神力はないなあ…(笑)
それにしても最近の回転寿司のメニューの充実っぷりは凄い!
サラダや汁物やらでごまかそうとして、結局カロリーオーバーしてしまいそうです。

(追記)
※最近ネット界隈で「寿司を頼んでシャリを残す人がいる」というニュースを見たのですが
マナー的に「追い剥ぎ」といってアウトなのはもちろん、糖質制限なら食べられる量を
お医者さんや栄養士さんに正確に指導して貰って、最初から食べられる量を注文するのが正解でしょうね。
回転寿司でも頼めば刺身盛り合わせにしてくれる所もあるようですし。
第一もったいないですし、素人判断での適当な「糖質制限」も良くないです。



[PR]
# by ateliermao | 2016-09-01 16:12 | 漫画・コミティア | Comments(0)

c0214225_05022771.jpg
コミティア117、ご来場下さった方誠にありがとうございました。
今回、「COMITIA117紙&電子同時発行企画」http://kami-densi-douji.jimdo.com/
に参加させて戴き、「バトル・オブ・ブリテン物語総集編」の改訂版を
電子書籍と紙の本で同時に発行するという新しい試みに挑戦してみました。

おそるおそる勉強しながらの電子書籍データ作りはもとより、
ネット上で手軽に手に入るなら、即売会に誰も来てくれなくなるのでは?という
杞憂も少しあったのですが、ふたをあけてみれば、今回少部数ながら会場持ち込み分の
紙の新刊が完売するという(これも初めての事です)思いがけない結果となりました。

今回は作家さんや読者の方と楽しくお話できたり、昔の知り合いとの再会もあり、
いつにもまして「人とふれあった」実感のあるコミティアでした。
(これが即売会のいいところだなあとあらためて思った次第です。)

電子書籍の方はまだこれから手探りの部分が多いですが、
描き手と読み手の間で、よりスムーズに、よりストレス少なく作品をやりとりするにはどうしたらいいか、
紙版と電子版のよいところを、
これからも試行錯誤しつつ探っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
(電子版は以下のストアから入手できます)
Amazon Kindle
BOOK☆WALKER

※これも持ち込み分が少なくて途中でなくなってしまったので、無料配付ペーパーの中からお1つ。時事ネタです(^^;
c0214225_05143800.jpg

[PR]
# by ateliermao | 2016-08-22 05:05 | 漫画・コミティア | Comments(0)

c0214225_23365060.jpg

c0214225_22464818.jpg

8月21日のコミティアは
ペーパー「レイトン大尉の夏休み」(4コマ漫画集・新作)
旧版に加筆修正を加えた「バトル・オブ・ブリテン物語総集編」の改訂新版などがあります!

※紙書籍販・電子書籍版があります。電子書籍版は本編のみの収録となります。
電子版は是非以下のストアよりお求め下さい。
配信開始はコミティア当日の8/21ですが、予約注文もできます。
(↓クリックすると本の頁に飛びます)

Amazon Kindle
BOOK☆WALKER

この本は「COMITIA117紙&電子同時発行企画」
http://kami-densi-douji.jimdo.com/
に参加させて戴いています。

電子版は本編のみで、紙書籍よりお手頃価格ですが、
紙本には本編より面白いと評判のゲスト作家様の作品が掲載されていますので
正直どちらもお薦めです。
改訂新版は、時間が経って個人的に気になった絵や台詞に改変を加えていますが、
旧版をお持ちの方はわざわざ再購入される必要はないと思います。

もし、奇特にも紙販とWEB版両方購入された方がいらっしゃいましたら、
読みやすさや印象の違い、こうしたらいい、などのアドバイスを戴けましたら
大変有難く思います。特に電子書籍は試行錯誤しながらの新しい試みなので、
色々知りたい事が山積みです。
手紙やメール、コメント、会場での一言など、
感想下さった方には何らかの形でフィードバックしていきたいと思っております。
いつも本当にありがとうございます。

それではどうぞ、夏休みモードでのんびり気軽に遊びに来てください。
(会場にポ○モン、いるのかしら…?)

2016/8/21(日)
コミティア117
東京ビッグサイト東5・6ホール
スペース:N-24b
(N列は全体の真ん中あたり、展示スペースの向かいです)
c0214225_12032345.jpg
※ちなみにペーパーはこんな感じで
あの二人も夏を満喫中…なぜ有楽町にいるのか?続きは会場で!
c0214225_4303637.jpg

※ちなみに総集編は↓こんな感じのシリアスなお話です。絵はまあそれなり(本人全力)なのですが、K談社の編集の方に「ネームは完璧なんですけどね…」「これで絵が上手ければ…」と言わしめた(←自慢風自虐)漫画を楽しんで戴ければ幸いです。ちょっとづつは進化してるんですが…(カンブリア爆発が起こらないだけで…)
c0214225_22534821.jpg

(既刊につきまして)既刊は在庫のある「アイルランド物語Ⅱ・サウィンの夜に」「アイルランド物語Ⅵ・GRACE」「ロンドン・フラグメンツ」「こんぴらふねふね」のみ持参致します。いずれも残部僅少です。特に「ロンドン・フラグメンツ」は保存用に2冊残していたうちの1冊を放出しますのでお早めに。どうぞよろしくお願い申し上げます。
c0214225_03410133.jpg
※8/21はアトリエmaoのクリヘムことケビンさんのお誕生日なので、耳元で「誕生日おめでとう…」と囁くと喜ぶかもしれません。レッツサプライズ。

[PR]
# by ateliermao | 2016-07-28 23:38 | 漫画・コミティア | Comments(0)

今年も梅を

先週梅の名産地越生に行って梅酒と梅干し用の梅を仕入れてきました。
もう10年近く毎年作り続けているのですが
一度作ると毎年作りたくなるというのは本当だったのですね。
http://www.tenki.jp/suppl/yasukogoto/2016/06/16/13231.html
によると丁度今の時期は七十二候で「梅子黄(うめのみきばむ)」というそうで、
本当に梅が黄色くなってきて梅干しを作らねばと思っていた所だったので
(梅酒は青梅、梅干しは黄色く熟した梅が最適)
自然や季節というのは誠に規則正しく巡っているのだなあと実感した次第です。
c0214225_1462153.jpg

一晩水につけてアク抜きをし拭いてヘタをとって焼酎でさっと洗い塩漬けに。
甘いプラムの香りがぷんと漂ってきて思わずかぶりつきたくなるのですが生梅は毒性が…ガクブル
c0214225_1463118.jpg

このまま放っておけばあと数日で腐敗してしまう梅の実を、こうやって
塩漬けにした後干すだけで、半永久的に常温で保存可能な滋養食品になるなんて
不思議だと毎年思う
c0214225_1464149.jpg

10日くらいたって梅酢が上がってきたら紫蘇を入れて、梅雨明けに3日干したら右のようになるのでお楽しみに…
(ちなみに紫蘇で色をつけなくても、日に干すとほんのり赤くなります。神秘だ。)
[PR]
# by ateliermao | 2016-06-17 01:47 | 食と植 | Comments(0)

コミティア116お立寄り下さった方まことにありがとうございました!
頑張って描いたチャリティーおみくじも全部引いていただけて嬉しかったです。
お代は全額コミティア本部の震災募金箱(九州と東日本)に入れさせて戴きました。
ご協力誠にありがとうございました。

お陰様で今回、「バトル・オブ・ブリテン物語総集編」再版と
「Yせんせいのこと/こたつでみかん」が完売しました。
再版の有無について聞いて下さった方がおられたそうでありがとうございます。
今後電子書籍化も考えつつ
読んでいただけそうなものは可能な限り再版していきたいと思っております。

割とニッチなテーマの同人誌を我慢強く読んで下さる方がおられて本当に有難いです。
何かご要望などありましたら遠慮無くお知らせ戴ければ幸いです。

今回、一番最後に出たおみくじを自分へのいましめにしよう…
と思っていたら、前回記事のこれでした(笑)
はい、精進します…!(ペン入れ練習とかデッサンとかデッサンとか)
c0214225_7234118.jpg
[PR]
# by ateliermao | 2016-05-06 07:28 | 漫画・コミティア | Comments(0)

c0214225_094920.jpg

c0214225_515989.jpg

ゴーウデンウィーク、5/5(木・祝)に開催される
創作漫画同人誌即売会・コミティア116に出展いたします。

2016年5月5日(木・祝)
東京ビッグサイト 4~6ホール
(東4ホール/スペース:G-87b)
アトリエmao
c0214225_12472845.jpg

入口を入って左(東4ホール)の原画展の向かいになります。

新刊は久々のアイルランド物語です。
(イースター蜂起100周年にちなんだお話になります。
今年この時期ならではの…!)

自分が漫画を描く動機の一つは
「供養」なのではないかと最近思ったり思わなかったりしました。(謎)
c0214225_7523248.jpg

既刊・再版もお陰様で残部が僅少になりましたので
今回手にとっていただけましたら幸いです。

また、震災チャリティー協力企画として
「レイトン大尉の手描き復興おみくじ」をやります!
c0214225_1948055.jpg

ALL手描きおみくじで、拙作の登場人物レイトン大尉が
うろ覚えのことわざや詩を英語で色々つぶやきます。(対訳&コメント付)
募金は全額コミティア本部に設置される、九州及び東日本震災募金箱に入れさせて戴きます。
(もうすでに本部の箱に募金されたという方は、自己申告して戴ければ一回無料でおみくじをひいて戴けます。)
新刊無料券や割引券も入れようと思っていますのでぜひおみくじだけでも引いていっていただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

(情報は適宜追加致します)
[PR]
# by ateliermao | 2016-04-10 21:12 | 漫画・コミティア | Comments(0)

本文イラストを20点程描かせて戴いた
『ITエンジニアとして生き残るための「対人力」の高め方 あなたに足りないのは「察する力」だった!』
が3/18に発売されました。

技術書というよりビジネス書で、ITエンジニアが
仕事上で直面しがちな問題とその解決法が
具体的な事例と対話形式で紹介されています。

私にもサラサラ読め、共感する所も多かったので
IT業界意外の方が読んでも面白いと思います。
本屋さんでみかけたらぜひ手にとってみて下さい。
c0214225_3255396.jpg

[PR]
# by ateliermao | 2016-03-24 00:26 | ごあいさつ | Comments(2)

マラトンの戦い

侍、ウォーリー、ふなっしー、スティッチ、ドフラミンゴ、ルフィ、くまもん、黒猫、エルモ、
クッキーモンスター、東京タワー、プーさん、ジバニャン、バニーさん、女子高生(男)、
ティガー、ゴスロリ少女(男)、マミさん、ケーキ、虎、ラムちゃん、馬、パンダ、キティちゃん、
雷様、リトル・グリーン・メン、サラリーマン、いか、さくらんぼ、レスラー、アイアンマン、
キャプテンアメリカ、オラフ、幼稚園児(おじさん)、ウルトラマン、バレリーナ、スヌーピー、
ミニオンズ、ジジ、キキ、黄門様、ゴーストバスターズ、アスカ、王将、牛、
ルパン、不二子、とっつぁん、バットマン、パイナップル、だるま、グーグルマップのピン、
ナース、ひこにゃん、スライム、いちご、トマト、かに、わこうっち、パンダ、恐竜、白くま、
スパイダーマン、次郎長、ぐんまちゃん、どらえもん、ドラミちゃん、キョンシー、
目玉おやじ、たこやき、たいやき、ビール、悟空、フリーザ、ブルマ
(ほぼ見た順)

恒例の東京マラソン2016で出会った走るキャラクター達。

見ているだけで楽しかったです。
最近はコスプレランナーさんも警備・安全上の理由で規制が厳しくなっているらしく、
顔をすべて覆う事や大きいアイテムを持ったりはできないそうで、
数年前に見た「十字架を背負ったジーザス」のような方はおられませんでしたが
皆さん工夫を凝らして健気に走っておられました。

ランナー3万人という事でコミティアの入場者と同じくらいでしょうか。
今年は新宿3丁目で見ていたのでほぼ全員見送れたはず。
お疲れ様でした!
[PR]
# by ateliermao | 2016-02-28 15:24 | Comments(0)

素敵やん

所用でちょこっと大阪に行って来ました。
たった2日の間に、過去と未来を大冒険したような不思議な感覚と心地よい疲れが。
旧くて最先端の街大阪。またゆっくり再訪したいです…。
c0214225_23262667.jpg

c0214225_23264275.jpg
c0214225_23265228.jpg
c0214225_23265973.jpg
c0214225_23271372.jpg
c0214225_23272261.jpg
c0214225_23273834.jpg
c0214225_2327509.jpg

[PR]
# by ateliermao | 2016-02-17 23:32 | Comments(0)